アフィリエイトの記事執筆におすすめアプリ・機能・ツール

アフィリエイトの記事執筆におすすめアプリ・機能・ツール

アフィリエイトに費やす時間はどこにいたってできるよね!

アフィリエイトに費やす時間はどこにいたってできるのが、アフィリエイトのいいところですよね。記事を書きたければ、インターネットさえあれば、どこにいてもできます。例えば、エバーノートを使って書くのが結構多いみたいですね。自分もエバーノート、記事を書くノートとして使用しています。がんばりたければ、いくらでもがんばれるのが、アフィリエイターのいいとこ!

アフィリエイト記事下書きにオススメなアプリはこれ!!

アフィリエイトの下書きにいいものとしては、エバーノート、OneNote、そしてマイクロソフトワードでしょうか。自分が使用しているのは、ワードとエバーノートです。エバーノートはいいのだけれど、残念なことに文字数カウント機能がついていないよう・・・。その点、ワードは常に文字数を表示してくれるので、お気に入り。しかし、ワードを立ち上げるのに時間がかかるし、セーブもOnedvie にしていて、閉じるときでも若干の待ち、があるのが欠点。

Windows Live Writerを知っていますか?

このWindows Live Writer っていうのが、実がすごいらしいです。なんでも普通に入力する感覚でブログの下書き記事が作成できるとか・・。かなり、いいらしいです。よし、じゃあそんなもの早速取り入れようとしたのですが・・・。残念、マックでは使用できないようです。自分のお気に入りは、マックなんですよ。本当は、Windows10も持ってるんですけどね。なので、このあとWindows live Writer っていうのを、インストールしてみて、どんなに素晴らしいツールなのかをレビューを書こうと思います。

Windows Live Writer のダウンロードはこちら

マック・iPhoneの音声認識機能を使ってアフィリエイト記事を書く

自分はiPhoneを持っているのですが、Siriや音声入力を使用したことがない、といっても過言ではないほど、そんな機能があるのに活用していませんでした。しかし、腱鞘炎になってから、ふと、そんな機能があったよな・・・、と思い出して見たのです。もしかして、これ私の強い味方になってくれるのでは・?ということで、iPhoneで一度ブログを音声認識機能を使用して書いて見ました。すると、意外とヒラってくれるんですよね。まあ、修正は必要ですけど。そして、現在マックのほうにも、それをインストールしたところ。調子に乗って英語にしてみたり。最初は女性なのでイケメン男性にかえてみました。これらの機能もまだ、試用期間に入るところなので、こちらの機能もレビューしていきますね。

未来のブログ記事作成ツールは、Windows Live WriterとiPhoneの音声認識入力機能にきまりだ!